〒154-0003
東京都世田谷区野沢2-34-7
セントリア駒沢1階

電話マーク

お電話

メニュー

ホームホワイトニング イメージ
見出しアイコン

ホーム
ホワイトニング

自宅でできる「ながら」ホワイトニング

ホームホワイトニングの最大の魅力に、ご自宅でホワイトニングをしながら家事や勉強など、ほかのことも同時にできる点が挙げられます。

ホームホワイトニングのメリットとデメリット、注意点も含めくわしくご説明いたします。
現在ご検討中の方は、ぜひ最後までご覧ください。

目次

こんなお悩みはありませんか?

  • ホームホワイトニングに興味がある
  • 好きなタイミングで歯を白くしたい
  • 生活リズムを変えずに
    ホワイトニングがしたい
  • 痛みに弱いけどホワイトニングがしたい
  • 知覚過敏があるけど
    ホワイトニングがしたい
  • ホワイトニングの違いについて知りたい

ホームホワイトニングについて

ホームホワイトニングとは

ホームホワイトニングとは、専用のマウスピースを使って自宅で行うホワイトニングです。
時間と場所に縛られないため、家事や勉強など別の作業をしながらホワイトニングができます。
忙しい方やご自宅からあまり離れられない方におすすめの方法です。

 

●メリット

・生活リズムを変えずに済む

「ながら」ホワイトニングができるため、生活リズムを変える必要がありません。
歯科医院へ行く手間が省けるため、忙しい方には最適な方法と考えられます。

・副作用がおこりにくい

ホワイトニング後は、歯がしみる痛みがでることがあります。
しかし、低濃度の薬剤を使用するホームホワイトニングではしみる痛みがでにくいといわれています。

・好きなタイミングで再開できる

ホームホワイトニングは、マウスピースと薬剤さえあればいつでも再開できます
満足のいく白さになったら一旦ホワイトニングをお休みし、また色が気になりはじめたら再開するという方もいらっしゃいます。

 

●デメリット

・効果を得るまでに時間がかかる

ホームホワイトニングは、低濃度の薬剤を使用するため、効果を実感するまでに時間がかかります。
すぐに効果を得たい方はホームホワイトニングではなく、オフィスホワイトニングがおすすめです。

オパールエッセンスgoとは

オパールエッセンスgoとは、型取りが不要なホームホワイトニング商品です。
薬剤の塗布やマウスピースの管理が必要ないなど、通常のホームホワイトニングとは異なる点がいくつか存在します。
メリットとデメリットを把握して、ご自身にあったものをお選びください。

 

●メリット

・歯型を取る必要がない

専用のトレーがすでに用意されているため、歯型を取る必要がありません。
型取りでつい嘔吐反射がでてしまう方におすすめです。

・薬剤を塗布する必要がない

トレーの中にあらかじめ薬剤が含まれているため、くわえるだけでホワイトニングをはじめることができます。

・マウスピースを洗う必要がない

トレーは使い捨てです。
使用後に洗う必要がありません。

・装着時間は最長90分と短い

通常のホームホワイトニングは、1日あたり約2時間の装着が求められます。
しかし、オパールエッセンスgoでは、装着時間が長くても90分であり、通常よりも短い時間で済みます

 

●デメリット

・トレーと歯の密着度が劣る

歯並びを型取ってつくるマウスピースに比べると、歯とトレーの密着度は劣ります
とくに歯並びが悪い場合は、薬剤がしっかり付着しない可能性があるため注意が必要です。
その場合には、型を取ってつくるマウスピースタイプのホームホワイトニングがおすすめです。

オフィスホワイトニングとの違い

●薬剤の濃度

ホームホワイトニングは、個人での管理が必要なホワイトニングです。
トラブル回避のため、使用する薬剤は低濃度のものを使用します。
できるだけ早く白い歯を手に入れたい方は、高濃度の薬剤を使用するオフィスホワイトニングがおすすめです。

 

●頻度

ホームホワイトニングは、使用する薬剤が低濃度であるため、初めのころは毎日続けることをおすすめしています。
オフィスホワイトニングは毎日行う必要はなく、1回目の施術から1~2週間後に2回目の施術を行います。

 

●環境

ホームホワイトニングは、ホワイトニングをしながら家事や勉強、お風呂、メイクなどやりたいことと同時進行できるため、時短効果が期待できます。
一方、オフィスホワイトニングは、専用の機械を使うため、施術中は身体を動かせません。
お手洗いに行くことや、電話にでることもできないため、注意が必要です。

ホームホワイトニングの持続期間

ホームホワイトニングの持続期間は、6ヶ月~1年程度です。
じっくり時間をかけて色をぬいていくため、色戻りがしにくく、効果を長く感じられるといわれています。
好きなタイミングで止めることができ、薬液が残っていればいつでも再開が可能です。
その点も、持続期間が長い理由の1つです。

オフィスホワイトニングを含め、効果の持続期間は生活環境によっても異なります。
色のつきやすい食べものや飲みものをよく口にする方や、タバコを吸われる方は、色戻りが早まる傾向にあり、防ぐにはそれらを我慢する必要があります。

ホームホワイトニングの流れ

01

カウンセリング・口内環境チェック

ホームホワイトニングのメリットとデメリットをくわしくご説明いたします。
気になることや不安なことがございましたら、お気軽にご相談ください。

口腔内の汚れや虫歯の有無をチェックします。
問題がみつかった場合は、それらの問題を解決したあとのホワイトニングをおすすめしています。

02

ホワイトニング用マウスピースの製作

歯型を取り、マウスピースをつくります
マウスピースを受け取るまでにかかる期間は、1週間程度です。

03

マウスピース受け取り

できあがったマウスピースをはめていただき、当たって痛いところがないかを確認します。
問題がなければマウスピースとホワイトニングの薬剤をお渡しします。
使い方注意事項をお伝えして終了です。

オパールエッセンスgoの流れ

●カウンセリング

オパールエッセンスgoの使い方についてくわしくご説明いたします。
気になることや不安なことがございましたら、お気軽にご相談ください。

 

●口内環境チェック

口腔内の汚れや虫歯の有無をチェックします。
問題がみつかった場合は、それらの問題の解消後にホワイトニングを行いましょう。

 

●お渡し

オパールエッセンスgoの使用方法を説明させていただき、お渡しいたします。
口腔内に問題がなければ、カウンセリングからお渡しまで一度のご来院でかまいません。

効果を持続するポイント

●色の濃い食べものや飲みものを控える

色の濃いものを頻繁に口にすると、白い状態を維持しにくいといわれています。
白米パンうどんペペロンチーノなど、できるだけ色を含まない料理を選んで食べましょう。
飲みものは、赤ワインよりは白ワイン、お茶よりのほうが着色しにくくおすすめです。

 

●頻繁にお口をゆすぐ

色の濃いものの飲食を絶対に避ける必要はありません。
カレーやスパゲティ、赤ワインなど、色の濃いものを口にしたあとは、すぐに水でゆすぐと、何もしないよりは後戻りがおこりにくくなります。

 

●定期的にホワイトニングをする

ホームホワイトニングは、マウスピースと薬剤さえあれば、いつでも好きなタイミングで始められます。
色戻りが気になり始めたら、再度数週間ホワイトニングを続けましょう。

 

●お口の中を清潔に保つ

大量の歯垢の付着や、歯ぐきからの出血は、歯の色がくすんでみえる原因とされています。
磨き残しはホワイトニング剤の浸透を阻害するため、お手入れはしっかり行いましょう。

注意点・リスク

●強い痛みがでる場合がある

ホームホワイトニングは、基本的に1日に2時間の装着が求められます。
しかし、もともとの歯質や状態によっては知覚過敏の症状がでやすく、なかには2時間では痛みが強すぎて継続できないケースもあります。
装着時間を調整して、続けることが大切です。

 

●妊娠中はホワイトニングができない

ホームホワイトニングでは低濃度の薬剤を使用しますが、胎児に影響が出る場合があります。
リスクを考えて、妊娠中のホワイトニングはご遠慮いただいています。

 

●ホワイトニング中は起きている必要がある

自由度が高いホームホワイトニングは、ホワイトニング中につい眠ってしまうことがあります。
2時間以上眠ってしまった場合、強い痛みがでる可能性があるため気をつけましょう。

睡眠中に歯ぎしりや食いしばりがあると、マウスピースに穴があいてしまい、そこから薬液が漏れることもあります。
薬液が粘膜に触れるとただれることもあるため、注意が必要です。

よくある質問

ホワイトニングをしながら飲みものは飲めますか?

マウスピースを装着したままの飲食は禁止です。
マウスピースに傷をつける場合や、温度の高いものに触れると穴があいてしまう場合もあります。
ホワイトニング直後も、色のついた飲みものは控えましょう。

しみる痛みが強い場合は、どうしたらいいですか?

知覚過敏用の歯磨き粉を使用していただくことがおすすめです、
痛みが強い場合には痛み止めをお渡しいたしますので、ご相談ください。

マウスピースに穴があいてしまいました。
自分で修理してもいいですか?

お電話にてご相談してください。
ご自身での修理はやめましょう。

歯ぐきがただれているようです。
どうしたらいいですか?

薬剤の位置や量に誤りがあると、歯ぐきに薬剤が付着してただれることがあります。
位置や量を調節して、継続しましょう。
ただれた状態の歯ぐきに歯ブラシの毛先があたると痛みをともないます。
健康な状態に戻るまでは、やわらかめの歯ブラシを使ってお手入れをしましょう。

▲ ページTOPに戻る

著者 Writer

著者画像
関屋 亘(セキヤ ワタル)
【所有資格】日本接着歯学会 専門医 / 日本口腔インプラント学会 専修医
【生年月日】1979年6月11日

▼ご来院される患者さまへ一言
一生懸命、治療させていただきます。
お口のトラブルにお悩みの方、ぜひ当院へご相談ください!

MEDICAL

接着治療アイコン

接着治療

インプラントアイコン

インプラント

審美歯科アイコン

審美歯科

一般歯科アイコン

一般歯科

口腔外科アイコン

口腔外科

小児歯科アイコン

小児歯科

矯正歯科アイコン

矯正歯科

歯のクリーニングアイコン

歯の
クリーニング

予防歯科アイコン

予防歯科

ホワイトニングアイコン

ホワイトニング

歯周病治療アイコン

歯周病治療

EXAMINATION

定期歯科検診イメージ

定期歯科検診

詳しく見る

乳幼児歯科検診イメージ

乳幼児歯科検診

詳しく見る

レントゲン検査イメージ

レントゲン検査

詳しく見る

CT検査イメージ

CT検査

詳しく見る

歯周病検査イメージ

歯周病検査

詳しく見る

ABOUT US

医療法人社団 亘誠会
関屋デンタルクリニック駒沢

住所

〒154-0003
東京都世田谷区野沢2-34-7
セントリア駒沢1階

最寄駅

東急田園都市線「駒沢大学」駅東口より徒歩10分

駐車場

提携の駐車場はありません。お近くのコインパーキングをご利用ください。

9:30〜13:00
14:30〜19:00
お電話でのお問い合わせ

03-6804-0366

BACK TO TOP

診療案内アイコン

診療案内

お電話アイコン

お電話

アクセスアイコン

アクセス

メニュー